DJ やーまんのカナダdeワーホリ奮闘記 

〜ギリホリおじさんがカナダで奮闘するブログ〜

アトピーからの復活②

昨日の続きです!!

 

献身的に尽くしてくれた彼女はとても素晴らしい女性で

 

料理はできるし、気がきくし、男を立ててくれる

 

そんな三拍子揃ったやーまんには勿体ないぐらいの彼女。

 

23歳から27歳まで4年間も付き合って

 

同棲もして、

 

結婚も考えて、、

 

女性としてのゴールデンタイムを俺に使ってくれたわけだから

 

これは責任とらなければいけないなと

 

そんな事ばかり考えて、、

 

でも心の奥でなにか引っかかるのを感じて

 

きっと、この人じゃないって自分の心が教えてくれてたんだと思う

 

そんな事にも気づけないようじゃ人生うまく行かない

 

気持ちを言葉にするのはとても勇気がいる

でもここままじゃ人生よくならないって

 

だから、思い切って自分の気持ちを彼女にぶつける事に

 

俺にとってとても大切な人だからやみくもに結婚に踏み切って、もし離婚する事になったら本当に申し訳ない。だからこれ以上一緒にいるのはお互いによくないと思う。

 

彼女

「仕方ないね」

 

彼女の返答はただ一言だけだった

 

相手がどんな感情になるか全く検討もつかなかった

でも、いつも通り優しく理解してくれた

 

自分の気持ちを吐き出した瞬間、すごく心が軽くなった気がした、それと同時に覚悟出来なかった自分がとてもかっこ悪く見えて

 

二週間後、

 

一緒に住んでいたマンションから彼女はでていった。

 

平日に引っ越して行ったから、帰宅すると部屋がガランと寂しくなっていて本当に別れたんだって実感した。

 

いろんな感情がこみ上げてきて涙が止まらない。

今この気持ちを忘れないようにしようって強く思った

 

 

 

 

でも、しばらくしない内にこのまま感傷に浸っている場合ではない!!

そんな前向きな気持ちがどこからかやって来て

 

 

 

 

ふっと、顔を上げると

 

テーブルの上に置手紙

 

彼女の大好きなスヌーピーの封筒と便箋で

 

「今ままでありがとう、これから違う人生を歩むけどお互い幸せになろう」

 

 

 

全く同じ気持ちだった

素直に嬉しかった

 

 

もう、二人で作る幸せはどこにもないけど 

絶対幸せになってやるって決めた

 

 

 

そこから自分自身とトコトン向きあう事に!!

 

アトピーでボロボロ顔と自尊心を必ず取り戻すって

 

薬を止めて

 

タバコも止めて

 

健康にいい食事を研究して

 

できる限り運動して

 

やりたい事思いっきりやって

 

自分の体の声に耳を傾けて

 

そんなも日々を2年ぐらい経つと

 

普通の人とほとんど変わらないぐらいまで回復!!

 

すごく調子いいときは女の子から肌きれいだねって言ってもらえるぐらいまでに!!

 

そんな、ボロボロだったやーまんも今では

 

DJしたり

 

普通に恋愛したり

 

ストリートでナンパしたり

 

海外で生活したり

 

長年の夢をかなえたり

 

人生の次のステップを考えてワクワクしたり

あの時、自分と向き合ったからこそ今がある。

 

いろんな選択肢の連続を経て今がある

 

アトピーがいろんな事を教えてくれた。

本当に辛かったけど今では感謝してる。

 

今でも体調管理に気をつけていないと痒くなるけど、

 

自分の気持ちに素直になるって事

人生、谷に落ちても這い上がれるって

 

本当に大切な事を学びました。

 

ありがとう。

 

 

本日は以上、