DJ やーまんのカナダdeワーホリ奮闘記 

〜ギリホリおじさんがカナダで奮闘するブログ〜

トロントのクリスマスマーケット

トロントで催されている冬を楽しめるイベント

ディスティラリー地区のクリスマスマーケットへ潜入。

 

入り口はこんな感じ。

f:id:yaman5055:20181207021922j:plain

f:id:yaman5055:20181207021925j:plain

 

平日の昼下がりなので非常に閑散としている。

金曜の夜と週末はエントランスフィーとして6ドル徴収されるので気をつけよう。

 

入り口右手には北米で一番可愛らしいWash Roomが鎮座している。

 

 

f:id:yaman5055:20181207021926j:plain

 

林家パー子さんが奇声を発しながら出てきそうな趣のある佇まいである。

 

場内の雰囲気はかなりムーディーで異国情緒に溢れていて、ひとりぼっちマスの筆者には溺れそうなぐらいである。

 

フランクシナトラのクリスマスソングがそれに一役も二役も買っている。

 

道なりに進んでいくとショップがいくつか立ち並んでいる。

f:id:yaman5055:20181207022735j:plain

 

クリスマスのお菓子シュトーレンマトリョーシカが売っている。

 

もちろんサンタクロースとも写真が取れるキャンペーンも催している。

f:id:yaman5055:20181207022739j:plain

 

わかりづらいが正面の建物中にサンタが数名おり写真をとってくれる。

当然一人の私には並ぶ勇気は無い。

 

 

f:id:yaman5055:20181207022758j:plain

中央までいくと迫力のあるツリーがありフォトジェニックにはうってつけ。

 

 

奥にはミニサイズの遊園地もある。

f:id:yaman5055:20181207022817j:plain

 

ミニチュアみたいな遊園地だが、子供心くすぐられる。

 

お気に入りのバルザックスコーヒーのWinter Blend Coffeeでブレイク

f:id:yaman5055:20181207022940j:plain

 

場内にはアパレルショップ、バー、レストランなど何でもあるのでデートにおすすめ以外の何者でも無い。食べログで言ったら5.0である。

 

一人でも十分楽しめるスポットで歩いているだけでもテンションが上がる。

もし、素敵な淑女と訪れたならばクリスマスで一番の思い出になる事のは間違いない。

 

寒いので防寒対策をしっかりし訪れてほしいスポット。

f:id:yaman5055:20181207022843j:plain

 

最後に筆者の大好きなクリスマスの過ごし方はクリスマスソングのジャズを聞きながら

紅茶を飲んで読書する事。

 

今年はカナダと日本のクリスマスも味わえるなんて贅沢な人間である。

 

本日は以上、